かわなみの「柿の葉ずし」は 『寿司の町』 大分県佐伯市で評判の一品です! ≫個人情報保護の記述
かわなみ お問い合わせ
かわなみの商品
HOME ≫ 商品一覧 ≫ 柿の葉ずし サバ
 
説明 柿の葉ずし [単品]

柿の葉ずし サバ

柿の葉ずし サバ
商品番号
No.001
No.007 No.008
No.012
No.015

5ヶ入
8ヶ入 12ヶ入
21ヶ入
27ヶ入
   600円
1,000円 1,390円
2,900円
3,400円
賞味期限 3日(冷凍で1ヵ月間)
保存方法 3日常温
※3日以上は冷凍
原材料 米、酢、砂糖、塩、鯖
  お問い合わせ
よくある質問 答え 商品説明

寿司の町“佐伯”名物の「柿の葉ずし」です。
豊後水道の荒波の海でひきしめた鯖と柿の葉のほのかな香り、お酢とほどよい塩加減がみごとに調和した自慢の一品です。
酢あわせから型押しまで、すべて丁寧に手作業で行っております。酢飯からほのかに柿の葉の香りが漂う上品な美味しさは、一度食べたら忘れられません。

殺菌作用のある柿の葉で包んだまろやかな味が自慢です。
20年以上かけて研究した “一味” をぜひご賞味ください。



よくある質問 答え 召し上がり方
押し寿司ですので、通常常温で製造日より3日程は日持ちいたします。
柿の葉は取り除いてお召し上がりください。

[冷凍の場合]
3〜4時間ほど解凍してお召し上がりください。冷蔵庫での保存、解凍は風味を損ないます。
常温で解凍後は、賞味期限内であっても、お早めにお召し上がりください。

商品一覧にもどる
セコムの食 大手通販会社「セコムの食」にも取り上げられ、現在全国へ発送しております。
≫セコムの食サイトはこちら


かわなみの商品

 
かわなみ 大分県佐伯市鶴岡町3-9-11 TEL 0972-23-3272 FAX 0972-23-3276 E-mail :info@kakinoha-kawanami.com
COPYRIGHT(C) かわなみ ALL RIGHTS RESERVED